技あり!フロアコーティング業者比較サイト

トップ > フロアのコーティングについて > フロアコーティングで人気のUVコーティング

フロアコーティングで人気のUVコーティング

フローリングをコーティングするフロアコーティングにはさまざまな種類があります。
施工価格の違いがあることはもちろん、耐久性などで違いがあります。
フロアコーティングの中でも最も耐久性が高いものがUVコーティングです。
UVコーティングはコーティング剤を塗ったあとに紫外線を照射するものです。
コーティング剤には紫外線を浴びると硬化する性質を持つ成分が含まれているので、紫外線を照射することでフローリングを傷から守る膜が形成されます。
紫外線を浴びることで瞬時に硬化することが特徴で、フローリングにしっかりと吸着することから耐久性に優れていることもメリットです。
他のコーティング剤では椅子を引くときの摩擦でコーティング剤に影響が出ることもありますが、UVコーティングであれば多少の摩擦であれば問題なく使用することができます。


UVコーティングの魅力的なところは施工期間が短いことです。
フロアコーティングでは施工する際に家具などを移動させる必要があるので日常生活に与える影響は大きいものがあります。
新築で施工するときにも早めに施工しておかなければ引っ越しまでに間に合わないということがあります。
しかしながらUVコーティングは施工期間が短いことから、入居済みの家庭に施工するときも日常生活への影響を最小限とすることができますし、新築で入居する前に施工する場合でもスケジュールを組みやすいと言えます。
施工期間が短いのはコーティング剤に紫外線を照射する機械を使用して照射することで短時間で仕上がるからです。
短時間で仕上がることは外気の温度などにも影響されないというメリットがあり、仕上がりにムラがないことも特徴です。


UVコーティングに使用されているコーティング剤はウレタンを主成分として形成されています。
体に有害な成分は含まれていないことから安心して使用することができます。
光沢のある仕上がりとなり、部屋全体が明るくなります。
光沢があると滑りがよさそうに見えますが実際には滑りにくくなります。
そのことから子供や高齢な方、ペットと生活している人には安心することができます。
その一方で注意するポイントもあります。
それは一度施工すると剥離することが難しい点です。
紫外線を使って強力に吸着していることから剥がすことが困難になります。
そのため施工する場合は特徴をよく把握したうえで行う必要があります。
また、施工する前には施工するフローリングに傷などがないかをよく確認しておく必要があります。

ページトップへ